本日、筆者が気になったITニュースは
中小企業のセキュリティ強化へ、MSが複数の新製品を発表 - ITmedia エンタープライズ
です

Microsoftは2021年11月8日、複数のセキュリティ製品を発表したとのことです。 「Microsoft Defender for Business」「Microsoft Sentinel」「Microsoft Defender for Cloud Apps」「Microsoft Defender for IoT」などでパブリックプレビューや無料トライアルが提供されるものもあるとのことです。Microsoftの製品で統一するべきか多重化の意味で他のベンダーのものを使うかは悩むところですが、WindowsのセキュリティをMicrosoftにお金を払って守るというのは少しだけ違和感があるのは自分だけでしょうか?それであればOSをサブスクにして常にアップデートしてもらった方が良い気がします!いろいろな選択しがあるのは嬉しいことですが、どのように選択するかは本当に悩ましいところです

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ
Microsoft Defender for Business を発表 - Windows Blog for Japan