SEが薦める役に立つフリーソフト&ソフト

無料のフリーソフトから有料のソフトウェアまで様々なソフトが豊富に存在します
そこでSEオススメの役に立つソフト&情報を紹介!

3
今日の紹介は、少し意外!?
マイクロソフトの「利益を生まない」アプリケーション
のニュースです

今日、筆者が気になったニュースは
マイクロソフトの「利益を生まない」アプリケーション
です。

筆者がこの記事を読んだときには、
全体でかな?と思ったのですが
内容を読んで見ると

「Microsoftの「Office」と「Windows」は、
相変わらず同社に膨大な売上と利益をもたら
している」と書いてあります。
今回はどうやらそれ以外と言う事のようです
(少し考えれば当たり前のことですよね・(汗))

対象になっているのは以下のソフトで
「Works」・・・・2ドル
「Money」・・・・利益を生んでない
「OneNote」・・・大幅な値引き
と書いてあります。

どうやら散々のようですが、そのおかげで
無償の広告付きバージョンの投入を真剣に検討する
と書いてあります!

これに関してか、かなり信憑性が高いようで
他の記事でも「Office Live」と「Windows Live」
の計画を発表していると書いてあります!
金のガチョウを殺すのか--MS、デスクトップアプリの
無料提供を検討 - CNET Japan

(記事の中では、Windows OS本体含まれると書いて
あるのですがどうなるでしょうね!ドキドキします)

最近は、Microsoft意外のメーカがフリーソフトで
かなり質の高いソフトを出してきているので
影響を与えたのだと筆者は思っています!

なには、ともあれ今後の展開を見ていきたいと思います!
(やはり利益は十分あるようですね!!)

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ

Yahoo!ニュース - CNET Japan - マイクロソフトの
「利益を生まない」アプリケーション


このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
Microsoftフリーソフトを見たい人もぜひクリックを(笑)
banner_01



ではまた

5
今回の紹介は、かわいいけれどスグレモノ高機能エクスプローラ
フリーソフト「まめFile4」です

筆者が、このソフトに出会ったのは、ランチャー機能がほしいと探したのがキッカケでした

コンピュータで仕事をしていると普通の人より使用するソフトが多くどうしてもディスクトップ上にアイコンが溜まってきます!
(皆さんは、見たことないですか、ディスクトップが全てアイコンで埋まっている画面を・・・(汗))

そうなってしまうと、すばやく起動できるアイコンの意味がなくなってしまいます!

それがどうしても我慢できず、見つけたのが
このフリーソフト「まめFile4」です
(筆者が見つけたときには、まめFile2でした!)

起動したいソフトをグループごとに登録でき「ランチャバー」で表示することにより簡単に起動できます!
(ショートカットー登録でさらに簡単に起動できます)

これだけで、筆者はとても助かっているのですが、実はとんでもないぐらい様々な機能を持っている高機能エクスプローラだったのです!
(筆者も実は後から気づきました!ランチャー探しで頭が一杯で・・・(汗))

筆者がビックリした機能としては

充実した圧縮・解凍機能
エクスプローラより複数選択したファイルを1個ずつ個別に圧縮または解凍の機能が付いておりとても便利です!

充実したコピー機能
通常のコピーとは別に「ファイルのコピー」という機能が付いており

  • 新しい時刻のみ上書きする
  • 古い時刻のみ上書きする
  • 同一名のファイルはコピーしない
  • 無条件で上書き
  • 名前を変更してコピー
  • 元ファイルの名前を変更
  • 自動で名前を変更する

など、様々な設定をしコピーができます

「新しい時刻のみ上書き」は、めんどぐさがりやの筆者としては助かります!

「名前を変更してコピー」も名前に日付と時間を簡単に付けれる為、変更履歴をとって起きたい場合に助かります!

充実した操作設定機能
ショートカットキーの割当などが本当に細かく設定できる為、慣れると作業効率が2倍になります

登録フォルダランチャー機能
ランチャー機能と同じで起動したいフォルダをグループごとに登録でき「登録フォルダバー」で表示することにより簡単に起動できます!

こちらもすごく便利です!

エディターを選択機能
起動したいエディターやバイナリーエディタを拡張子により選択できます!

「設定」-「オプション」-「オペレーションバー」にエディタで開く、バイナリエディタで開くを追加しておくと便利です!

多機能削除機能
通常の削除とは別に、「ファイル削除」というの機能が付いており

  • フォルダは削除しない
  • 特殊属性のファイルは削除しない
  • ファイルを完全破棄して削除

など、様々な設定をし削除ができます

特に「ファイルを完全破棄して削除」は重要です!
(なぜ重要なのかは過去記事を参照 貴方のごみ箱は大丈夫? 不正復活される前に! 完全削除)

一括処理機能

  • 名前の一括変更
  • 特殊属性のファイルは削除しない
  • ・ファイル・フォルダの一括作成
などがあります!

これは、一定のルールでということになりますが、圧倒的に作業効率が上がります!

等があります

ほかにも、様々な機能がありとても紹介しきれません
(File4の方では少ないですがプラグインによりさらに機能が拡張できます!)

まさに「高機能エクスプローラ」と呼ぶにふさわしいフリーソフトです!

主な使用法として

  • 作業の効率化
    様々なところに小さな配慮があり感動的です

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
まめFile4(Vector)

作者のサイトはこちら
AMA Soft

トップページにリンクがしてあります!「SoftWaer」から「まめFile4」にたどりつけます!プラグインもこちらにあります!

あと、タイトルにある「かわいいけれど」
まめFile4

(筆者だけでしょうか・・・・・・・・・・)

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
かわいいと思った人もぜひクリックを

こちらです→banner_01

ではまた

5
今日は、ブログをはじめて3ヶ月目突入!
いつも見てくださる皆様に感謝の記事です(笑)

ついに、このblogサイトも始めてから3ヶ月目に突入
しました!

見てくれる皆様、コメントを入れてくれる
皆様、TBをくれる皆様

本当に有難うございます!

現在までを振り返ってみると
(振り返るのは早いか・・・・・・・・汗)
9月19日に始めた当初は、訪問者の人数も二人三人
で、コメントも入らず、筆者の記事などは誰も読まない
だろうと思っていました。
それでもコツコツと書き続けていると、50人ぐらいが
訪問してくれるようになり、コメントも入るようになりました!
(今での最初の喜びは忘れることができません!!)
そして、ちょうど始めてから1ヶ月目にYahooお勧めサイトに
紹介されました(取上げられたときの筆者の記事)
本当にYahooの影響力は強く一番多い時には、一日8,500人の
方が訪問してくれました!

この頃は、本当にいろんなことがあり
筆者のサイトを紹介してくれる人
ライバルといってくれる人
筆者のことをほめてくれる人
筆者の知らない情報を教えてくれる人
筆者がblogを立ち上げる前から見てたサイトからのリンク
等、眠れなくなることが次々と起こりました!

そして現在は、400〜600ぐらいの方が一日に訪問してくれて
います!
Yahooお勧めサイトに表示された頃から考えるとすごく減った
気がしますが、始めたときを考えると何百倍のの方が見てくれ
ていることになります!本当に感動です!

これからも少しでも皆様のお役に立てるようにがんばります
ので、よろしくお願いします!
(筆者もこのサイトの記事を書くことでさらに知識がつき
助かっています!)

あと、筆者に聞きたいこと、このサイトへの要望、伝えたい
情報等がございましたら、気楽にコメントをいただけると
助かります。
時間が許す限り対応していきたいと思います!

あと関係はないのですが3ヶ月祝いのクリックもぜひ(笑)
banner_01


ではまた!!

4
今回の紹介は、IEをTBブラウザーに進化させる
フリーソフト「MSN サーチ ツールバー」です

筆者は、「MSN サーチ ツールバー」でIEをTBブラウザーに進化させる進化させることができる事を知りませんでした!
(すごく前にダウンロードしたことがあったのですがその頃はありませんでした!・・・(汗))

その証拠に RSSバーの記事の中で
------------------------------------------------------------
(本当はタブ機能も探したのですが、良いものが見つかりませんでした。IE7を待つとしましょう)
-------------------------------------------------------------
と書いてあります!こんな身近にあったとは・・・まだ修行が足りませんね!

機能としては

タブ ブラウズ機能
IEにタブ機能が追加されます 若干切り替えたときに違和感がありますが、タブとして十分機能しています!現段階ではFirefoxの方が操作性が充実している気がします
(右クリックでできる、タブの再読込みやタブの追加など)

あと、リンクをタブ内で開かないようにする機能がありますが他のページに行くと設定が元に戻るので、いまいちです!

ポップアップ ブロック機能
これは、助かりますが、最近のツールバーには全て付いているのでどれが効果的に働いているのかわかりにくいです

検索強化機能

  • ウェブ検索
    MSNのWeb検索を使用したものです
    (これは、皆さんもおなじみの機能ですね)
  • デスクトップ/エクスプローラ検索
    PC内のファイルを検索します
    (ビックリするぐらい速いですよ!)

Outlook検索
Outlook ExpressとOutlookの検索です

Outlookの場合、最初はディスクトップ上の検索に出ていませんがOutlookを一度使用すると検索できるようになります

検索については、ビックリするぐらい高速でファイルのレビューも表示されるのでなかなか便利です!

等があります

その他にもアドインを追加することにより様々な検索機能が追加できます!
(Adobe PDF Add-in 6.0がお勧めです!)

ただ筆者が気に入っているのは、タブ機能です

主な使用法として

  • 検索の強化
  • IEにタブ機能追加

検索については、インディクスを作成し検索することにより高速化を実現していまが、ファイル数が多いと最初にインデックスを作るのに時間がかかります

さらにインディクスファイルが最初のインストールで作成されない場合があります そのときは、「ファイルが存在しません」と表示されるので手動でインデックスファイルを作成してください

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
MSN サーチ ツールバー

アドインはこちら!!
デスクトップ サーチの機能拡張

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
いろいろなことを勉強したい筆者にクリックを

こちらです→banner_01

ではまた

3
今日の紹介は、ついに来たBlog対応
マイクロソフト、Windows 20周年記念パッケージ発売のニュースです

今日、筆者が気になったニュースは
マイクロソフト、Windows 20周年記念パッケージ発売
〜記念切手やキャッシュバックも

です。

筆者の一番使用しているソフトという意味では
一番お世話になっているWindows!
発売されてから20年も立ったと思うと時間の流れを
感じます!

ニュースのタイトルが「Windows 20周年記念
パッケージ発売」となっていたので、どんな
ソフトが出るのかと内容を読んで見ると

Windows XP ProfessionalアップグレードCD
 16日より特別サイトを開設、オンライン予約の受け
 付けを開始!12月9日に発売、9,999本の限定で価格は
 28,140円となっています
 
 微妙です!まず値段が高い!Amazonで現在「22,000円」
 ぐらい「Windows Vista」も控えています

特別切手
 ビル・ゲイツ氏のサイン入り特製フォルダに入った
 Windowsロゴが印刷された特別切手

 値段が高いと思ったらこれですか!レア度であとで
 売れば「28,140円」ぐらい安いものかも(笑)
 と思ったのですが、郵便局で販売されるようです!

Windows Vista特別早期プレビュー版
 レビューを書いている筆者としては買わないと
 いけない気がする・・・・汗


クローズドプレゼントキャンペーンに参加
 記念サイトから予約したユーザー向けに、Windows Vista
 のテクニカルベータ参加権やオリジナルグッズが当たる特典
 も別途用意されているとなっています!
 
 うーんさすが、記念品

と書いてあります。

あと、ソフトとは別に
16日に開設された20周年記念サイトか開かれ
Windows 20周年記念「マイクロソフト 米国本社を見学
しよう!」オープン懸賞を実施。
Windowsの歴史を紹介するコンテンツや、壁紙のダウンロード
サービスなども提供されることになっています。
この記事を書いている現在では、まだ作成中という感じですが

壁紙がおすすめです。今まで発売されたWindowがわかりますよ!
(Windowsマニアトリビアも気になりますが11/29からです!)

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ

Microsoft Windows Windows 20th Anniversary

「<添付資料>Microsoft(R) Windows(R) 20周年記念パッケージを発売

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
筆者のサイトもまもなく3ヶ月ぜひクリックを(笑)
banner_01



ではまた

5
今日の紹介は、ついに来たBlog対応
ブログと連携したホームページ作成、ホームページビルダー10
のニュースです

今日、筆者が気になったニュースは
ITmedia エンタープライズ:ブログと連携した
ホームページ作成、ホームページビルダー10- CNET Japan

です。

ついにblog対応のホームページビルダー10
がでました!!

実は、筆者はこのblogを立ち上げる前に、
blogにするかホームページにするかを悩んで
いました!!

そのときにサイトを作るのであれば、
ホームページビルダー9(当時)を購入したいと
考えていたのですが、最終的にblogになった為
ホームページビルダーを購入するのを諦めました!
(9の段階でblogができないか調べに店に行きました!)

そんなわけで、今回の「ホームページビルダー10
発売の記事についに来たと!喜んでしまいました

内容を読んで見ると
(一部、IBMのサイトも参照)

対応するブログサービス
 Amebaブログ
 AutoPage
 gooブログ
 ココログ
 So-net blog
 livedoor Blog

 対応しています!「livedoor Blog
 デザインをそのまま取り込む形で編集作業を行う
 ただし、ブログサーバ上に投稿した記事の削除機能はない
 と書いてあります!
 ただ、無料版ではFTPなどのUP機能が使えないので、
 使用できるかどうかは心配です

作業の軽減
 ショップを経営する個人事業者がExcelやAccessのデータ
 を利用して大量の商品を扱うページのデザイン作業を
 ウィザード形式で必要なデータを抽出専用テンプレートを元
 にページを一挙に発行する形にすることで、煩雑な作業を解消
 できます
 
 blogをやっている筆者には関係ないのかもしれませんが!
 いずれもっと情報の充実したホームページも持ちたいと
 思っているのですごく気になります!

一発作成!カレンダー
 一発でカレンダーが作成できます
 これは作ったことのある人はわかると思いますが
 すごく大変で!一発でできるのであれば助かります!

アクセス解析
 環の提供する「アクセス刑事2」、「アクセス刑事Pro2」
 のプラグイン機能により使用できます

 解析は重要ですよね!やる気にもつながります!

お手持ちの写真が動くFLASHアニメ
 写真に「動くアイテム」、「吹き出し」、「らくがき」
 といった、さまざまな動くFLASHアニメを貼り付けること
 ができます

 筆者は、なるべく軽いサイトを目指しているので
 関係ない気もしますが、サイトを華やかにするには
 重要です!

Ezweb対応、QRコード作成
 携帯サイトのページを作成できます

 筆者も携帯でこのBlogを更新してみたいのですが
 まだやったことはありません!

 
と書いてあります。

今回は、まだ使用していない為、ニュースということで
紹介しました!色々検討して購入したらソフトレビュー
しますね!

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ

IBM ホームページ・ビルダー製品 - Japan

「ホームページ・ビルダー10」発表、ブログ
やデータベース対応の新機能 - INTERNET Watch


このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
皆様のクリックが私の力になっています!ぜひ愛のクリックを(笑)
banner_01



ではまた

3
今日の紹介は、PDFについてに対応することになった
「Office 12」ベータ版、MSが間もなくリリース
のニュースです

今日、筆者が気になったニュースは
「Office 12」ベータ版、MSが間もなくリリースへ
- CNET Japan

です。

実は筆者と、Microsoft Office仕事でのつき合い
はかなり長く
 Office 3.1
 Office 95
 Office 97
 Office 2000
 Office 2002(XP)
 Office 2003
と使用してきています!

(このBlogを見てくださっている方で
 何人「Office 3.1」を触った
 ことがあるか不安ではありますが・・・(汗))

そんなわけで、今回の「Office 12」ベータ版の
記事はすごく気になっています!

内容を読んで見ると

対象スペック
 OSはWindows XP SP1/Windows Server2003
 クロック周波数が512MHz以上、
 メモリが256Mバイト
 モニタの解像度 800ピクセル×600ピクセル以上
 
 最終的な動作環境要件は変更される可能性があると
 書いてますが、これは、かなり困ります。
 Windows XP SP1以前ユーザには入れれないことに
 なります!!

現在判明している機能強化部分
 Adobe PDFでのドキュメント発行 
 ユーザーインターフェースの刷新の改良
 ビジネスインテリジェンス機能の改良
 コラボレーション性や個人の生産性の向上
 サーバベースの機能

 ほとんどのことが発表されていないのでよく
 わかりませんが、PDFには対応するみたいです
 (PDF対応はOpenOfficeでは、すでに対応して
 いる為、絶対対応すると思っていました!)

発売日
 2006年後半に完成版を発表
 
 ユーザの立場からいうと5年に一度ぐらいの
 バージョンアップをしてほしいものです!

と書いてあります。

今回は、内部的なアーキテクチャを根本的に変えた
ようなので、下位との互換性がすごく気になり
ますが、これからも動向を見続けたいと思います!
(詳しいことがわかったらまた紹介しますね!)

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ

マイクロソフト、Office 12でPDFをサポートへ
- CNET Japan


MS、「Windows Vista」の開発者用プレビューや
「Office 12」の詳細情報を提供 - CNET Japan


このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
皆様のクリックが私の力になっています!ぜひ愛のクリックを(笑)
banner_01



ではまた

↑このページのトップヘ