Virtual

2007年07月08日

フリーソフト デスクトップを有効活用! Virtual Desktop Manager5

今回の紹介は、デスクトップを有効活用
フリーソフト「Virtual Desktop Manager」です

皆さんは、パソコン上でいくつの作業同時におこなうことがありますか?筆者はBlogを書く時には、複数のプログラムを試したり、記事を書いたり、メールを確認したりと何個かの作業を同時におこなうことがあります。そんなときに一つのデスクトップ上ですべての作業をおこなおうすると「Tab」キーで切り替えてもどうしても扱いにく、運が悪いと間違えて触ってしまい閉じてしまうこともあります
(一番悲しいのはフリーソフトの操作説明を開くとHTMLが起動してしまい編集中のブログの記事が消えてしまったときです・・・・汗)
そんなわけで今回は、作業によってデスクトップを4つまで使い分けることができる
フリーソフト「Virtual Desktop Manager」の紹介です
(実はマイクロソフトが提供しているフリーソフトです!!)

主な機能として

4つデスクトップ管理機能
作業ごとに立ち上げているものが違うデスクトップを4つ管理でき簡単に切り替えることにより便利に使用することができます

初期設定だと「Shared DeskTops(タスクの共有)」にチェックがついており、タスクの状態がどのデスクトップでも、同じになってしまうのでチェックを外すしデスクトップを独立して使用するのが筆者のお勧めです

4つデスクトップ同時表示機能
作成しているデスクトップを同時に表示しその中から使用するデスクトップを簡単に選ぶことができます

デスクトップを複数表示しているときには静止画なのですが、どの設定を何番にしたのかが見ためでみつけれる為、設定を忘れたときには助かるのと、表示方法がかっこよく筆者的に気に入っています
(文章では伝わりにくいのですが本当にカッコいいですよ(笑))

マシンパワーがない場合は「Use Animations(アニメーション効果の使用)」のチャックをとるとスムーズに動くようになりますがかっこよくありません・・・・汗

ショートカットキー設定機能
1〜4のデスクトップを切替える為のショートカットキーを変更することができます

これはデフォルトのままでもよいですが、自分好みに変えれるのは助かります

等があります

こんな機能が本当に便利なの?と思われるかも知れませんが、作業ごとにデスクトップを分けることによりかなり作業を効率化することができます!!

少しでも作業を効率したい!そんなあなたにお勧めのフリーソフトです!!

フリーソフト Virtual Desktop Manager
(起動方法が少しわかりにくいので説明しておくと、インストール後に「タスクバー」を右クリックし「ツールバー」より「Desktop Manager」を選択すると使用できるようになります!あと表示された「Desktop Manager」を右クリックすることにより文中に説明している設定を切替えることができます)

主な使用法として

  • マイクロソフトのデスクトップを有効活用術

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
Microsoft PowerToys for Windows XP(英語)
(少しわりにくいですが右側の「Download」-「Virtual Desktop Manager」よりダウンロードできます。実はこのサイトにはマイクロソフトのフリーソフトがいっぱい掲載されています!興味のある方はどうぞ!!)

「Microsoft PowerToys for Windows XP」の日本語化バッチを公開しているサイトです。英語が苦手な方はどうぞ!!
PowerToys

あと念のためなのですが「Microsoft PowerToys for Windows XP」はMicrosoftの開発者が開発したソフトですが、製品版Windowsの一部ではない為、プログラムに関して、動作保証がなくMicrosoftのサポートが受けられない点に注意してください

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
いろいろなことを勉強したい筆者にクリックを

こちらです→banner_01

ではまた

arumage at 18:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月18日

フリーソフト 仮想フォルダの整理術!! Use Virtual Folder3

今回の紹介は、仮想フォルダの整理術!!
フリーソフト「Use Virtual Folder」です

一日一日増えていくファイル!分類をしておかないとすぐにグチャグチャになります!!しかし標準のフォルダでは、1つのファイルは1つのフォルダにしか入れなれない為、Windowsのフォルダで分類わけをするには限界があります。そんな限界を仮想フォルダを作成することにより保存場所を変更しないで複数の分類に登録できるようにすることにより突破してくれる
フリーソフト「Use Virtual Folder」の紹介です
(なんだかこの書き方を振るのは久しぶりな気がしますが・・・汗)

主な機能としては

仮想フォルダ機能
仮想フォルダを作成することにより保存場所を変更せずにファイルを管理することができます

仮想フォルダ内にいれたファイルは普通に開いて使用することができます

1つの仮想フォルダをデスクトップに作成しその中に分類ごとの仮想フォルダを作成しその中でファイルを管理するのが筆者好みです(笑)
(現段階では仮想フォルダを開かずにファイルをドラックして入れることができないのでよくまちがえてしまいます)

検索登録機能
ファイルを検索し一気に仮想フォルダに登録することができます

ある程度分類に条件があればこの機能で簡単に登録することができます

等があります

1つのファイルでも複数の仮想フォルダに登録できるため通常のフォルダでは管理できない分類をすることができます!!

通常のフォルダではいまひとつうまく分類できない人にお勧めのフリーソフトに仕上がっています(笑)

フリーソフト Use Virtual Folder

主な使用法として

  • 仮想フォルダを使用した整理術
    (最終的には分類する人のセンスにもよるとは思いますが・・・汗)

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
ES VirtualFolder(Vector)

製作者のサイトはこちら
es[エス]

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
(なんだか久しぶりにフリーソフトの紹介をした気がします・・汗)

こちらです→banner_01

ではまた

arumage at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ