SiteAdvisor

2006年10月14日

フリーソフト サイトを開く前に安全確認 McAfee SiteAdvisor5

今回の紹介は、サイトを開く前に安全確認!!
フリーソフト「McAfee SiteAdvisor」です

みなさんはサイトを開いた瞬間に攻撃を受けたことはあるでしょうか?筆者は恥ずかしながら何度か攻撃を受けたことがあります!!いつも新しいサイトを開く時は警戒しているのですが、残念ながらサイト名と紹介文からは、すべての危険を見抜くことができません!!
(変なサイトを見ようとして引っかかったわけでなないですよ念のため・・汗)
今回はそんな危険なサイトを開く前に教えてくれるフリーソフト「McAfee SiteAdvisor」紹介です

主な機能として

観覧サイトの安全告知機能
ブラウザーのツールバーに「McAfee SiteAdvisor」のボタンを表示することにより色で安全なサイトがどうかを確認することができます

赤(危険)、黄(注意)、青(安全)の三つの色でサイトの安全性を表示してくれます

検索一覧の安全告知機能
YahooやGoogleで表示した検索一覧の横に色のついたチェックを表示することにより安全なサイトかどうかを確認することができます

この機能が一番気に入っているのですが、一目瞭然で安全なサイトかどうかがわかります

豊富なサイトの詳細情報
サイトの何が危険なのかを詳細情報を表示することにより教えてくれます

メールを登録すると危険なメールが送付される、危険なダウンロードファイルを提供している、危険なサイトにリンクるなど、危険に関する情報が細かく掲載されています。
(危険でないサイトは危険がないことが表示されています(笑))

等があります

さすが大手のマカフィーのフリーソフトだけのことはあり、かなりシンプルで使いやすい作いフリーソフトに仕上がっています

スパイウェア、迷惑メール、ウイルス、オンライン詐欺などの危険を入り口の段階で警告して欲しかった!!と思ったことがあるそんなあなたにお勧めのフリーソフトです(笑)
(もしろんすべての脅威が回避できるわけではないですが、ないよりは絶対に安全です(笑))

フリーソフト McAfee SiteAdvisor1

フリーソフト McAfee SiteAdvisor2








(クリックすると拡大します)
筆者の現在のドメインはまだ調査まちとなっていましたので世界のGoogleをしらべてみましたが安全と表示されました(笑)
(左にでているのはライブドア側のドメインです・・・汗)

主な使用法として

  • サイトに入る前の安全確認
    変な店に近づかないほうが良いのは現実の世界でも一緒ですね(笑)

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
McAfee SiteAdvisor

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
こんなに良いソフトをなぜ大々的に紹介していないのかが、不思議な筆者にぜひクリックを
(筆者がおもっているだけかもしれませんが・・・・汗)(笑)

こちらです→banner_01

ではまた

arumage at 15:39|PermalinkComments(5)TrackBack(4)
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ