2013年04月22日

ソフトニュース 結構長いですね! AppleはSiriの音声データを匿名化して最大2年保存する5

今日、筆者が気になったソフトニュースは
AppleはSiriの音声データを匿名化して最大2年保存する-TechCrunch Japan
です

Wired誌がAppleに取材をして、Siriのデータの保存のされ方を突き止めたとのことです。記事によると、Siriが集めた音声ファイルには識別子としてユーザのアカウントではなく乱数を付けて匿名化されメールアドレスなどユーザを識別できる情報はいっさい付けない。乱数とデータの結びつきは6か月続き、そのあと識別子は削除されるが音声ファイルそのものは識別子を失った音声ファイルとしてAppleのサーバ上に最大で18か月残り、Siriの改良や新製品のテストに利用されるとの事です。ただしユーザがSiriを完全にoffにすると、データも識別子もすべて即座に削除されるとのことです。ずっとは残っていないようですが、最大で2年間も残るようですね、使った個人は特定されないようになっているとは思いますが、文中でしゃべった個人情報などは残りそうな気もしますが、せっかく登場した。未来を感じさせる機能なのでどんどん使用し成長させましょう(笑)
(筆者が一番使用するのは、シャッフルして音楽再生です)

その他、関連記事もありますので興味のある方はどうぞ
Apple Keeps Anonymized Voice Data Related To Virtual Assistant Siri For Up To 2 Years−TechCrunch(原文)



arumage at 07:43│Comments(0)TrackBack(0)ソフトニュース 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ