2011年10月06日

号外 Thank You Steve Jobs, 1955 - 2011

全力で駆け抜けていった偉大なる人、Steve Jobs氏あまりのはやすぎる死に言葉が見つかりません。Appleを辞めたとしても生きて自分の愛する人たちとゆっくり暮らしていてさえくれればそれで良かったのに残念でなりません。

2004年に膵臓ガンを宣告されたときに「向こう10年かけて子どもたちに伝えたいことがあるなら、この数ヶ月のうちに言っておきなさい」とまで言われ見事に復活したJobs氏はその後7年間で子供たちにだけでなく世界中の人たちに大切な事をおしえてくれたのだとおもいます

Stay Hungry. Stay Foolish. 自分にどこまでそんな生き方ができるかわからないけどJobs氏から学んだ事を少しでも活かして行きたい、その死を無駄にしない為に・・・

文章にできない精一杯の感謝をこめて Maico



arumage at 23:52│Comments(0)TrackBack(0)号外 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ