2006年10月14日

フリーソフト サイトを開く前に安全確認 McAfee SiteAdvisor5

今回の紹介は、サイトを開く前に安全確認!!
フリーソフト「McAfee SiteAdvisor」です

みなさんはサイトを開いた瞬間に攻撃を受けたことはあるでしょうか?筆者は恥ずかしながら何度か攻撃を受けたことがあります!!いつも新しいサイトを開く時は警戒しているのですが、残念ながらサイト名と紹介文からは、すべての危険を見抜くことができません!!
(変なサイトを見ようとして引っかかったわけでなないですよ念のため・・汗)
今回はそんな危険なサイトを開く前に教えてくれるフリーソフト「McAfee SiteAdvisor」紹介です

主な機能として

観覧サイトの安全告知機能
ブラウザーのツールバーに「McAfee SiteAdvisor」のボタンを表示することにより色で安全なサイトがどうかを確認することができます

赤(危険)、黄(注意)、青(安全)の三つの色でサイトの安全性を表示してくれます

検索一覧の安全告知機能
YahooやGoogleで表示した検索一覧の横に色のついたチェックを表示することにより安全なサイトかどうかを確認することができます

この機能が一番気に入っているのですが、一目瞭然で安全なサイトかどうかがわかります

豊富なサイトの詳細情報
サイトの何が危険なのかを詳細情報を表示することにより教えてくれます

メールを登録すると危険なメールが送付される、危険なダウンロードファイルを提供している、危険なサイトにリンクるなど、危険に関する情報が細かく掲載されています。
(危険でないサイトは危険がないことが表示されています(笑))

等があります

さすが大手のマカフィーのフリーソフトだけのことはあり、かなりシンプルで使いやすい作いフリーソフトに仕上がっています

スパイウェア、迷惑メール、ウイルス、オンライン詐欺などの危険を入り口の段階で警告して欲しかった!!と思ったことがあるそんなあなたにお勧めのフリーソフトです(笑)
(もしろんすべての脅威が回避できるわけではないですが、ないよりは絶対に安全です(笑))

フリーソフト McAfee SiteAdvisor1

フリーソフト McAfee SiteAdvisor2








(クリックすると拡大します)
筆者の現在のドメインはまだ調査まちとなっていましたので世界のGoogleをしらべてみましたが安全と表示されました(笑)
(左にでているのはライブドア側のドメインです・・・汗)

主な使用法として

  • サイトに入る前の安全確認
    変な店に近づかないほうが良いのは現実の世界でも一緒ですね(笑)

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ
McAfee SiteAdvisor

このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
こんなに良いソフトをなぜ大々的に紹介していないのかが、不思議な筆者にぜひクリックを
(筆者がおもっているだけかもしれませんが・・・・汗)(笑)

こちらです→banner_01

ではまた

arumage at 15:39│Comments(5)TrackBack(4)フリーソフト セキュリティ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. McAfee SiteAdvisor  [ Hibi日記 ]   2006年10月15日 07:01
セキュリティソフトをインストールしていないパソコンでインターネットを閲覧するとウィルス等に感染することがあります。(セキュリティソフトをインストールしていても感染する場合がありますが・・・)Googleでの検索結果感染しないようにするにはどうすればいいのかという
2. McAfee SiteAdvisor  [ identity market on BLOG ]   2006年10月15日 07:30
「McAfee SiteAdvisorプラグイン」というウェブサイト検査ソフトを導入してみた。 アンチウイルスソフトで有名なマカフィーが配布しているこのフリーソフト。ブラウザ(Internet ExplorerまたはFire Fox)のツールバーに常駐し、表示サイトの危険度を3段階(緑=安全、黄=...
3. フィッシング詐欺とは?  [ パソコンセキュリティ対策 ]   2006年10月31日 18:22
フィッシング詐欺とは、現在アメリカで被害が急増し、日本でも被害が増えだし今後さらに増加すると思われる新手のネット上の詐欺です。 代表的な手口は、メールの送信者名を銀行やクレジットカード会社などの金融機関などのアドレスにしたメールを無差別に送りつけます。...
4. スパイウェアとは!?  [ パソコンセキュリティ対策 ]   2006年11月04日 01:59
スパイウェアは、ユーザーがパソコンに保存されている個人情報や入力したキーワード等を、ユーザーが気付かないうちに収集し、インターネット経由で送信してしまうソフトのことをいいます。送信先はマーケティング会社など、スパイウェアの作成元に送られます。また最近はス...

この記事へのコメント

1. Posted by identity market on BLOG   2006年10月15日 07:35
ウチの記事についたトラックバックを辿って来ました。
関連がありそうなので、こちらからもトラックバックを送っておきます。
2. Posted by エムピー   2006年10月15日 17:17
僕はネットでは出入りしないので必要ないです(笑

でも、いざというときは必要かもしれません(謎

そういえば、
赤(危険)、黄(注意)、ってどう違うのでしょうか?

危ないなら赤で十分だと思うのは私だけ?
3. Posted by 管理者 To identity market on BLOGさん   2006年10月15日 21:20
5 identity market on BLOGさん


コメント&TBありがとうございます

そちらのサイトも拝見しましたが、とても丁寧に感激しました!これからもよろしくお願いします(笑)
4. Posted by 管理者 To エムピーさん   2006年10月15日 21:27
5 エムピーさん

いつもコメントありがとうございます

赤と青だけだと、危険ではないが危険な要素がすこしだけ含まれているという場合(場合によっては危険かもしれない)表現する方法がない為、やはり必要な気がします(笑)
(確かに赤だけでも良い気はしますが・・汗)

ではまた
5. Posted by identity market on BLOG   2006年10月16日 01:22
こちらの本業は印刷デザイン。ネット関係は門外漢なので、的外れな事を書いてないか心配です。お気づきの点があればご指摘を!
実はトラックバックを送ったのも初めてというブログ初心者。ちゃんと送れてましたでしょうか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ