2006年02月04日

今日の紹介 フリーソフト ファイル情報の取得はソフトで簡単に! LS3

今回の紹介は、ファイル情報の取得はソフトで簡単に!
フリーソフトLSです

SEとして仕事をしていると色々な資料提出を求められます!
提出するファイル名の一覧を付けてくださいなんて頼まれることも
あります!

そんな時に役に立つのが
できるのがこのフリーソフトLSです

簡単にファイル一覧を取得することができます

主な機能として

 検索条件の指定機能
 「サブフォルダ以下も検索」「検索する拡張子を指定」
 「隠し属性も検索する」などを設定できます

 贅沢をいえば、もう少し細かく設定できると助かるのですが
 Excelをうまく使えば問題ありません!  

 ファイル形式の指定機能
 テキスト、HTML、CSV形式で出力することができます

 資料で使うのであればCSVで出力してExcelで加工すると
 便利です!
 
 HTMLで出力するときに「ファイル項目をHTMLリンク形式にする」
 にしておくとファイル名をクリックするだけでファイルを起動できる
 簡易版ランチャー出来上がります
 
 出力項目と順番の設定機能
 出力する情報と並び順を選択できます
 出力できる情報は「パス名、フォルダ名、ファイル名、拡張子名
 サイズ、更新日時」等があります

 サイズ単位指定機能
 出力するサイズの単位が指定できます
 「Byte、KB、MB、GB」等の指定が可能です

 筆者はKBで出力するのが良い気がします!

 項目の区切り文字機能
 テキスト出力の際に、区切り文字の指定ができます
 「タブ、空白、カンマ、スラッシュ、無し」等の指定が可能です 
  
等があります

すごくシンプルに作ってあり速度もかなり高速です!
現在、一つ一つ見ながらワープロ打ちしている人は是非使用して
見てください!

時間も節約できミスも減ります
(筆者はパンチ(入力)ミスがすごく多い方なのですごく助かり
ます・・・・・・・・・・汗)

主な使用法として 
 ・ファイルの情報の資料作りサポート
 ・ファイルの簡易ランチャー

以下のサイトからダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ

LS - ファイル一覧の出力


このページがお役に立ったなら!ぜひこのランキングを
もちろん!立たないと思ってもお願いします!(_ _)
便利なソフトに出会うと涙が出る筆者に是非クリックを(笑)!!

こちらです→banner_01

ではまた

arumage at 21:19│Comments(0)TrackBack(0)フリーソフト ファイル 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
募金
ランキング
blogランキングに挑戦しています
面白かったら一度クリックしてください!!

banner_01

livedoor プロフィール
お気に入りです
Amazon
フィードメーター - SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
あわせて読みたいブログパーツ